RSS トピックス

一般的な5Gスマホで、衛星との直接接続を実現へ

2021年10月10日

一般的な5Gスマホで、衛星との直接接続を実現へ

 もう、『圏外だ』という言い訳はできなくなりそうだ。「5G NR(New Radio)」規格の最新のアップデートによって、互換性のあるデバイスは世界中どこにいても5G(第5世代移動通信)対応の衛星で接続できるようになる。接続には、従来のような専用の携帯電話機も必要ない。
 一般的な5G携帯電話機(ただし最新の3GPP規格に準拠)が、地球を周回する人工衛星に直接接続できるようになるのは、史上初となる。実際に、Release 17の最新版で初めて、一般的な携帯電話機が、互換性のある衛星に直接接続することが可能になる。
[Dan Jones,EE Times]

ソニーがワイヤレスヘッドフォン発売

2021年10月3日

ソニーがワイヤレスヘッドフォン発売

ソニーは、10月8日に完全ワイヤレスヘッドフォン「WF-C500」とヘッドバンド型ワイヤレスヘッドフォン「WH-XB910N」を発売する。市場想定価格(税込み)はWF-C500が1万1000円前後、WH-XB910Nは2万6000円前後。
WF-C500は圧縮音源をCD音質相当にする高音質技術「DSEE(Digital Sound Enhancement Engine)」を搭載し、専用アプリ「Sony | Headphones Connect」で好みの音質にカスタマイズも可能。左右同時伝送方式で安定した接続を実現し、左右の本体いずれも片側で音楽再生やハンズフリー通話が行える。

「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了

2021年9月26日

「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了

 スマートフォンの普及や5G通信システムのエリア拡大など通信の高速化が進む裏側で、旧方式の3Gサービスが来年から段階的に終了していく。3Gが終われば従来型携帯電話(ガラケー)の多くが利用できなくなるが、高齢の利用者の約4分の1が「終了を知らない」と答える調査結果もあるなど不安もくすぶる。携帯電話大手は主に高齢者を対象にしたスマホ教室などで、4Gや5Gに対応した機種への乗り換えを支援しており、20年前に携帯電話に革新をもたらした3Gの終焉(しゅうえん)が近づいている。

携帯料金競争再び KDDIは楽天より安く

2021年9月19日

携帯料金競争再び KDDIは楽天より安く

KDDIが13日、携帯電話のオンライン手続き専用のブランド「povo(ポヴォ)」について、楽天モバイルと同様に月額基本料金が無料となる新たな料金プランを発表したことで、携帯各社の値下げ競争は再び熱を帯びてきた。新プランでは、基本料金を0円として事実上撤廃し、90日間でデータ通信量60ギガバイトまで利用できるサービス(税込み6490円)などを追加購入する。9月下旬から始める。月額2728円で提供していた20ギガバイトの従来プランは新規受け付けを終了する。

 新プランを月当たり20ギガバイトとして換算すると月額約2160円となる。同じ20ギガバイトまでの通信量帯でみると楽天モバイルの2178円より安く、大手4社の中で最安水準となる。

折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Fold3 5G」「Galaxy Z Flip3 5G」

2021年9月12日

折りたたみスマートフォン「Galaxy Z Fold3 5G」「Galaxy Z Flip3 5G」を発売する。

KDDI、沖縄セルラーは、折りたたみスマートフォンとして世界で初めて防水 (IPX8) とおサイフケータイ (R) に対応し、折りたたみならではの新たな利用体験を可能とする「Galaxy Z Fold3 5G」「Galaxy Z Flip3 5G」を2021年10月上旬以降発売する。

法人向け携帯キャリアの顧客満足度6年連続の1位は?

2021年9月5日

法人向け携帯キャリアの「顧客満足度ランキング」 6年連続の1位は?

顧客満足度調査とコンサルティングを行うJ.D.パワージャパン(東京都港区)は、「2021年 法人向け携帯電話サービス顧客満足度調査」を実施した。大企業・中堅企業市場部門(従業員数100名以上企業)の総合満足度ランキング1位は、コスト面で最高評価を獲得したKDDI(659ポイント)で、6年連続となった。

OPPO Reno5 Aがさらに値下げ!

2021年8月30日

OPPO Reno5 Aがさらに値下げ!

 2GBの音声SIMが月額858円からという新料金プラン「ギガプラン」を提供しているIIJ(インターネットイニシアティブ)の通信サービス「IIJmio」。5Gを無料で利用できたり、余ったデータ容量を家族で分け合えたりと、注目すべき点が多い。
 さらに見逃せないのが、IIJmioとセットで購入できるスマートフォンを、キャンペーンで大幅に値引きしていること。この「ギガプラン端末割引キャンペーン」では、2021年8月31日まで対象スマートフォンを大幅に値下げし、初期費用を1円としている。

5G競争、新サービス必須「プラチナバンド」 楽天が再配分要望

2021年6月27日

5G競争、新サービス必須「プラチナバンド」楽天が再配分要望

 携帯電話会社に総務省が割り当てた周波数を再編する議論が活発化している。中でも注目されているのが、新規参入者の楽天モバイルが再配分を強く求める「プラチナバンド」と呼ばれる周波数帯だ。つながりやすい特長を持つこの周波数帯について楽天は、サービスの安定に欠かせないと主張する。だが、大手3社は、楽天という新興勢力が自分たちと同じ土俵に立つことへの警戒に加え、自社の通信品質低下や設備改修負担につながるとして難色を示している。
【SankeiBiz】

写真で解説するライカスマホ「Leitz Phone 1」

2021年6月19日

ライカスマホ「Leitz Phone 1」

ソフトバンクが7月以降にライカ(Leica)初となるスマートフォン「Leitz Phone 1(ライツフォン ワン)」を発売する。6月17日の発表会後、報道陣向けにLeitz Phone 1の実機を披露した。
なお、カメラアプリは開発中のため、試すことはできなかった。
[ITmedia]

「Galaxy S21 Ultra」のカメラを試す

2021年5月23日

「Galaxy S21 Ultra」のカメラを試す 1億800万画素、光学10xズームはまさに“ウルトラ”

 Galaxy S21シリーズは無印、+、Ultraの3機種が発売されるわけで、S21+とS21 Ultraのカメラ部分を並べてみるとこんな感じである。上がUltra、下が+。一見、プラスがトリプルカメラなのに対し、Ultraはクアッドカメラ、望遠が強くなったと思われがちだが、よく見るとカメラ部の大きさも違う。明らかにUltraの方がデカい。