新型コロナ関連の脅威が3カ月で8倍超に

新型コロナ関連の脅威が3カ月で8倍超に


 新型コロナウイルス関連の不正サイトへの誘導数は、今年1~3月と4~6月を比べると海外も含めて約14.6倍に。同じくマルウェアの検出台数は約6.9倍、メール脅威の検出数も約7.9倍に増えた。確認した脅威の総数は同期間で8倍超になっている。【トレンドマイクロ】