ソフトバンク、5G時代を見据えたエンタメサービス「5G LAB」を開始

ソフトバンク、5G時代を見据えたエンタメサービス「5G LAB」を開始

 FR SQUAREの「FR」は、「Free view point Reality(多視点)」を意味する造語。舞台や会場の正面、側面などの角度から映像を楽しめる。音楽ライブでは、お気に入りメンバーだけを選んで視聴したり、福岡PayPayドームで開催される福岡ソフトバンクホークス戦では映像を回転させ、好きな角度で視聴したりできる。
 AR SQUARE、VR SQUARE、FR SQUAREは、7月31日まで無料で利用できる予定。8月以降は、「5G LAB ベーシック」に申し込めば、月額500円で利用できる。5Gスマートフォン向け「5G基本料」に加入していれば、5G LAB ベーシックは無料になる。また、上記3サービスはデータ容量をカウントしない「動画SNS放題」の対象となる。