OPPOが5Gスマホで下り1.7Gbpsの通信に成功

OPPOが5Gスマホ「Reno 5G」で下り1.7Gbpsの通信に成功


楽天が7月31日から8月3日まで開催しているイベント「Rakuten Optimism」で、OPPOがブースを展示。5Gスマートフォン「Reno 5G」を用いた通信デモを実施
 楽天モバイルは、2020年6月に5G商用サービスを開始する予定だが、まだ免許を取得していないため、無線で電波を飛ばすことはできない。そこで今回は、5G基地局シミュレーターとOPPO Reno 5Gを有線接続し、電波を遮断するシールドボックス内で5G通信を実現させている。
5G通信には3.3GHz帯を利用しており、デモでは下り1.72Gpbs、上り17.22Mbpsの速度が安定して出ていた。
[ITmedia]