QRコード決済時代スタート

いよいよQRコード決済時代の到来!
今年10月の消費増税のキャシュレスポイント還元と来年のオリンピックに向けて、本格的キャッシュレス時代が始まります。
中国人をはじめとする外国人観光客はカードが使えない店が多いことに大きな不満を抱いています。
「日本美食」が始めたスマホ決済は国内最多の決済ブランド14種類、初期費用0円、月額費用0円、設備費用0円、決済手数料3%(全ブランド共通)を実現して快進撃を開始しました。
導入店にとっては、ノーリスクの上に、回収期間も短い。政府はキャッシュレス取引に対してはポイント還元を行うと発表しています。

C2株式会社が代理店、C2の代理店は取次代理店として普及活動に入りました。