スマホが家電リモコンになる

スマホが家電リモコンになるWi-Fiユニット

サンワダイレクトは11月22日、家電スマートリモコン「Wi-Fiリモコン(学習リモコンユニット・家電スマートリモコン) 400-RC003」を発売した。直販価格は6,926円(税別)。

赤外線(IR)リモコンを使用する機器を、スマートフォンからリモコン操作できるWi-Fi対応の学習リモコンユニット。2.4GHz帯のIEEE802.11b/g/nに対応し、ユニットをネットワークと接続して使う。リモコンが手元にないときや外出先などから、テレビ、照明、エアコンなど、赤外線リモコンを使った機器を操作できる。

設定や操作は、専用アプリ「AIFA i-Ctrl」を使用。主要メーカーをアプリで選ぶだけなので設定も簡単。使いたいボタンだけを選んで、オリジナルリモコンを作成することも可能。アプリはiOSとAndroidの両方を用意。

赤外線の有効範囲は最大8m(水平方向最大360度、垂直方向最大180度)。本体サイズは約W101×D101×H26mm、重さは約51g。対応OSはAndroid 4.03以降、iOS 9以降。