急速充電モデル5種

■大容量なうえに有線でも無線でも急速充電!
RAVPower
「PB080」(5999円前後)
最大出力:10W

RAVPower独自の技術「HyperAir」により、iPhone 8やX系を最大出力7.5Wで急速充電。Qi充電対応機器は置くだけで充電でき、こちらも最大出力10Wの急速充電が可能。10400mAhの大容量でありながら、最大入力2Aで5.5~6時間で本体をフル充電できるのも魅力だ。163×80×23mm/約324g

■充電アダプターとしても使えて便利!
ソニー
「CP-VC10」(8800円前後)
出力:3A

USB Type-Cポートを搭載し、入出力最大3.0Aの急速充電が可能に。充電速度は従来の1.5Aで充電した場合の最大2倍。コンセントに本体を繋いだ上で端末を充電する際、最初は端末を優先して充電し、端末の充電が終わってからバッテリー本体の充電を始める「チャージスルー機能」を搭載している。10000mAh/67.8×140×16.5mm/約 247g

■スマホの急速充電に加えてMacBookも充電できる
Cheero
「Power Elite」(6980円)
出力:3A

20100mAhの大容量モデル。Quick Charge3.0に対応しており、対応機器を充電する場合は従来の充電器と比べて最大4倍のスピード充電が可能。USB Type-Cポートも搭載し、MacBookの充電にも対応する。大容量なだけあって約380gとやや重めではあるが持ち運び可能な範囲だ。約61.5×168×21mm

■無骨なデザインと高い機能性がポイント
テック
「TMBQ3C-10KSL」(5980円)
出力:2A

アルミニウムが採用された質感高いデザインが特徴。Quick Charge3.0対応機器を急速充電できるだけでなく、容量10000mAhの本体自体も急速充電に対応し、最短約3時間でフル充電できる。カラーバリエーションはシルバーとグレーの2色。Type-C USBを備える。138×66.6×15mm/約238g

■ポケットに入れておける急速大容量バッテリー
RAVPower
「RP-PB-077」(2999円前後)
出力:2.4A

電池容量10000mAhで厚さ16mm/193gと薄型軽量を実現。Quick Charge3.0対応モデル。高品質なリチウムポリマーセルを採用し、1000回以上の繰り返し充電にも耐えられる。Quick Charge3.0対応の充電アダプターを使えば、4時間でバッテリー本体をフル充電できる。146×72×16mm