マルチデバイスホームページシステムは、
パソコン・タブレット・スマホ・ガラケー全ての端末に対応、アクセス解析・ショッピングカート・メルマガ配信を標準装備、35ヶ国語自動翻訳・SNS自動連動・複数ブログ・簡単動画設定などのオプションもご用意。CMSなので自分で画面編集ができます。サーバー容量無制限。全国49,000社で稼働中。

HOME

最新のお知らせ


2018年10月14日 : キングジムのマウス型スキャナー
キングジムのマウス型スキャナー、クソ便利」


キングジムから発売されている『マウス型スキャナ』。

普段はマウスとして使用でき、スキャンボタンを押せばすぐにスキャナに早変わりするスグレモノ。

そんな「マウス型スキャナがクソ便利」と題された動画レビューツイートが「いいね」13万超えの話題になっています。

2018年10月7日 : 急速充電モデル5種
■大容量なうえに有線でも無線でも急速充電!
RAVPower
「PB080」(5999円前後)
最大出力:10W

RAVPower独自の技術「HyperAir」により、iPhone 8やX系を最大出力7.5Wで急速充電。Qi充電対応機器は置くだけで充電でき、こちらも最大出力10Wの急速充電が可能。10400mAhの大容量でありながら、最大入力2Aで5.5~6時間で本体をフル充電できるのも魅力だ。163×80×23mm/約324g

■充電アダプターとしても使えて便利!
ソニー
「CP-VC10」(8800円前後)
出力:3A

USB Type-Cポートを搭載し、入出力最大3.0Aの急速充電が可能に。充電速度は従来の1.5Aで充電した場合の最大2倍。コンセントに本体を繋いだ上で端末を充電する際、最初は端末を優先して充電し、端末の充電が終わってからバッテリー本体の充電を始める「チャージスルー機能」を搭載している。10000mAh/67.8×140×16.5mm/約 247g

■スマホの急速充電に加えてMacBookも充電できる
Cheero
「Power Elite」(6980円)
出力:3A

20100mAhの大容量モデル。Quick Charge3.0に対応しており、対応機器を充電する場合は従来の充電器と比べて最大4倍のスピード充電が可能。USB Type-Cポートも搭載し、MacBookの充電にも対応する。大容量なだけあって約380gとやや重めではあるが持ち運び可能な範囲だ。約61.5×168×21mm

■無骨なデザインと高い機能性がポイント
テック
「TMBQ3C-10KSL」(5980円)
出力:2A

アルミニウムが採用された質感高いデザインが特徴。Quick Charge3.0対応機器を急速充電できるだけでなく、容量10000mAhの本体自体も急速充電に対応し、最短約3時間でフル充電できる。カラーバリエーションはシルバーとグレーの2色。Type-C USBを備える。138×66.6×15mm/約238g

■ポケットに入れておける急速大容量バッテリー
RAVPower
「RP-PB-077」(2999円前後)
出力:2.4A

電池容量10000mAhで厚さ16mm/193gと薄型軽量を実現。Quick Charge3.0対応モデル。高品質なリチウムポリマーセルを採用し、1000回以上の繰り返し充電にも耐えられる。Quick Charge3.0対応の充電アダプターを使えば、4時間でバッテリー本体をフル充電できる。146×72×16mm


2018年9月17日 : 急速充電できるワイヤレス充電器
iPhone XS/XS Max/XRを7.5Wで急速充電できるスタンド型ワイヤレス充電器

アンカー・ジャパンは、「Anker」ブランドのワイヤレス充電器「Anker PowerWave 7.5 Stand」を発表。9月14日より、Anker公式オンラインストア、Amazon.co.jpおよび一部家電量販店などにて販売を開始した。
 厚さ5mm未満のケースなら付けたまま置くだけで利用できる。シーンや使い方に合わせて縦置き・横置きを選択できるスタンド型で、デスクワーク中、外出前の準備時間や休憩時間などの短時間でも手軽にスマートフォンを充電できる。

さらに、外観はスタイリッシュで傷が目立ちにくいマットブラック仕上げを採用。底面とスマートフォン設置面には滑りにくいゴム素材を採用するなど、デザイン性と使いやすさを両立した好バランスなモデルとなっている。

Amazon.co.jpでの販売価格は2,999円。