マルチデバイスホームページシステム【アットメール】は、
パソコン・タブレット・スマホ・ガラケー全ての端末に対応、アクセス解析・ショッピングカート・メルマガ配信を標準装備、35ヶ国語自動翻訳・SNS自動連動・複数ブログ・簡単動画設定などのオプションもご用意。CMSなので自分で画面編集ができます。サーバー容量無制限。全国49,000社で稼働中。

HOME

最新のお知らせ


2019年11月10日 : スマートメーターで在宅予測
電力スマートメーターで在宅予測、AIが適した配送ルートを提案 東大と佐川急便など開発
 佐川急便は10月31日、住宅に設置された電力スマートメーターの利用データを基に、AIが最適な宅配便の配送ルートを提案するシステムの開発を東京大学、日本データサイエンス研究所(東京都文京区)と共同で行うと発表した。2020年中に実証実験の実施を目指す。

開発するのは、配送エリア内にある住居の電力利用データから配達予定時刻の在宅状況を予測し、最も効率がいい配送ルートを自動生成する宅配便の再配達回避システム。AIが、在宅している可能性が高い住居を優先的に回る配送ルートを提案する。

 18年9~10月に東京大学内で行った実験では、同システムを使った場合の配送成功率が98%に上り、不在の住居へ訪れてしまった件数は91%減らせたという。佐川急便の配送実績データを使ったシミュレーションでも一定の効果が得られたため、今後は3社でシステムのプロトタイプを共同開発する。
 ネット通販が普及し、配達の需要が増加するなかで再配達件数の増加が社会課題になっている。国土交通省の調査によれば、年間で約1.8億時間が宅配便の再配達に費やされているという。
【ITmedia】
2019年11月2日 : 火星で凍ってない水を確認 地下に巨大湖 生命が存在する可能性も
火星で凍ってない水を確認 地下に巨大湖 生命が存在する可能性も

Jurik Peter / Shutterstock.com

 科学者たちは25日、巨大な塩水湖が火星の地殻の奥深くに存在しているとみられ、赤い惑星として知られる火星で生命が発見される可能性が高まっていると発表した。

 この発見はヨーロッパの宇宙探査機による観測に基づいており、専門家たちは一様に色めき立った。我々が周知のとおり、水は生命にとって不可欠である。科学者たちは長い間、水が火星上に存在することを証明しようと懸命に努力を続けてきた。
 2016年に巨大な氷の塊が火星上に存在する兆候を発見したテキサス大学の地球物理学者、キャシー・スチュアマン氏は、「もしこの研究者たちが正しいとすれば、初めて火星上に広範な水塊が存在する証拠を得たことになる」と述べた。

2019年10月27日 : 郵便局がキャッシュレス決済を本格導入
郵便局がキャッシュレス決済を本格導入
日本郵便は2020年2月から順次、郵便局の窓口においてキャッシュレス決済を導入する。第1弾として、同年2月3日に全国の65局で導入し、同年5月までに全国の約8500局で導入される予定。
郵便局でのキャッシュレス決済は、以下の代金の支払いで利用できる。
?郵便料金や荷物(ゆうパックなど)の運賃
?切手、はがき、レターパックなどの販売品(印紙を除く)
?カタログや店頭で販売している物販商品

対応するキャッシュレス決済は
?Visa
?Mastercard
?JCB
?American Express
?Diners Club
?UnionPay(銀聯)
FeliCaを利用した非接触決済は
?iD
?QUICPay/QUICPay+
?WAON
?交通系電子マネー(Kitaka、Suica、PASMO、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)
スマートフォンを用いたコード決済は
?ゆうちょPay
?Amazon Pay
?au PAY
?d払い
?LINE Pay
?メルペイ
?Origami Pay
?PayPay
?楽天Pay(アプリ決済)
?Alipay(支付宝)
?WeChat Pay(微信支付)
郵便局のキャッシュレス決済は、郵便局のPOSレジとパナソニック製のモバイル決済端末をBluetoothで連携することで行う。
2019年10月19日 : OPPOが5Gスマホで下り1.7Gbpsの通信に成功
OPPOが5Gスマホ「Reno 5G」で下り1.7Gbpsの通信に成功


楽天が7月31日から8月3日まで開催しているイベント「Rakuten Optimism」で、OPPOがブースを展示。5Gスマートフォン「Reno 5G」を用いた通信デモを実施
 楽天モバイルは、2020年6月に5G商用サービスを開始する予定だが、まだ免許を取得していないため、無線で電波を飛ばすことはできない。そこで今回は、5G基地局シミュレーターとOPPO Reno 5Gを有線接続し、電波を遮断するシールドボックス内で5G通信を実現させている。
5G通信には3.3GHz帯を利用しており、デモでは下り1.72Gpbs、上り17.22Mbpsの速度が安定して出ていた。
[ITmedia]
2019年10月12日 : 信用スコアとは
信用スコアとは

様々なパーソナルデータを分析し、個人の「信用力」を数値化した「信用スコア」が世界中で注目されている。Fintech先進国のアメリカや中国では、金融機関などの与信審査などに活用されるほか、日常の様々なサービスにも普及しつつある。

2017年9月、J.Score社は他社に先駆けて信用スコアサービス「AIスコア」を開始した。「AIスコア」の特徴は、ユーザーが入力した情報をもとになんとAI(人工知能)が解析を行なうというもの。そして将来の可能性を加味した上でスコアとして提示してくれるという画期的なものだ。サービス開始以降J.Scoreのメンバーは35万人超と、すでに多くの人が自分のスコアを確認しており、日本でも「信用スコア」が浸透し始めている様子がうかがえる。

メールアドレスとパスワードの入力のみでアカウントの作成ができる。
興味ある方はこちら↓
https://www.jscore.co.jp/?utm_source=dime&utm_medium=referral&utm_campaign=brand_nativeadreader_2&utm_content=JS_bnr_dime_1?from=dime20181225link1