HOME

ブログ


2022年6月26日 : 大規模な太陽フレアで2週間に渡り通信障害
大規模な太陽フレアで2週間に渡り通信障害、広域停電の可能性も 総務省が“最悪のシナリオ”公開
 携帯電話はつながらず、自動運転車は事故を起こし、大規模停電も──総務省は6月21日、「宇宙天気予報の高度化の在り方に関する検討会」の報告書の中で大規模な太陽フレアが発生した場合の「最悪のシナリオ」を公開した。

 100年に1回かそれ以下の頻度で発生する規模の太陽フレアを想定。対策をしていない場合、無線システムやGPSを中心に多大な影響を受け、2週間に渡って断続的に利用できない状態になるという。
2022年6月19日 : 会えない家族の写真が復活
会えない家族の写真が復活。KDDIが「ケータイ再起動」イベントを札幌・大阪で開催

 KDDIは、過去に使っていた携帯電話を充電・再起動し、思い出の写真をプリントして提供するイベント「おもいでケータイ再起動」を札幌と大阪で開催すると発表した。

 同イベントは、携帯電話を再起動する専用機器「バッテリーテスター」を用意し、充電不可となった携帯電話を充電・再起動させるもの。見ることを諦めていた写真をプリントして専用フォトフレームに入れて提供する。


2022年6月5日 : ワイヤレスイヤフォン
ソニーのワイヤレスイヤフォン「LinkBuds」

 LinkBudsは、耳をふさがない構造であることが最大の特徴で、イヤフォンを装着した状態でも周囲の音が聞こえるようになっている。装着する際は、耳の穴に直接入れ込まずに、耳甲介(じこうかい)と呼ばれる耳のくぼみに収めるように使う。

2022年5月29日 : メディア総接触時間、「スマホ」が「テレビ」を上回り
メディア総接触時間「スマホ」が「テレビ」を上回り首位に

博報堂DYメディアパートナーズ メディア環境研究所から発表された2022年版調査結果(東京地区)によると、メディア別の接触時間で「携帯電話/スマートフォン」が前年比7.7分増の146.9分となり、初めて「テレビ」の接触時間(143.6分、前年比6.4分減)を上回りました。メディア総接触時間は445.5分(1日当たり/週平均)。過去最高を記録した前年から5.4分減少となりましたが、高止まりで推移しています。

2022年5月22日 : 高齢者のフレイル予防に向けた実証実験
高齢者のフレイル予防に向けた実証実験を開始

ウォーキングの習慣化を応援するフレイル予防アプリ「うごくま
ソフトバンクは、高齢者のフレイル予防に向けた取り組みとして、ウォーキングの習慣化を応援するスマートフォン(スマホ)向けの新アプリ「うごくま」を活用した実証実験を、埼玉県のふじみ野市と鳥取県の江府町と連携して、2022年6月8日から開始する。


新型コロナウイルス
感染拡大防止に関するお知らせ

携帯システム研究所では新型コロナウイルス感染拡大に伴い、テレワークによるお客様対応を行っております。また企業や各種団体に対するテレワーク導入支援も承っております。テレワーク導入に関するご質問、お問合せなどもお気軽にご連絡下さい。